おにぎり in USA

アクセスカウンタ

zoom RSS 国際ファイナンス論

<<   作成日時 : 2009/05/12 07:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今期最もチャレンジングな授業が、教授陣きっての天才肌・クオリティガイで知られるブルース師匠のインターナショナルファイナンスでした。誰もが最も悩まされる為替レートやインフレ、金利等、国家間の貿易や金融取引の際に生じるアービットラージ(裁定取引)を考慮した国際金融モデルに関して、2クォーターに渡って講義が行われました。

教授自身で執筆した最新テキスト(昨今の金融危機も次回の編集で反映される予定、残念ながら英語版のみ)とパワーポイントでほぼ完璧に仕上げられた講義のクオリティは見事としか言いようがなく、ただし内容が少し難易度が高いため最後の2クォーターで流して受けている生徒が多い中では、授業のインタラクティブ度は低かったと感じます。

正直、ブラックショールズのオプション公式の密度など細部を説明されだした時は、さすがにびびりましたが、授業は非常に体系的で分かりやすいと感じました。

パリティリレーションシップ、ユーロ債、国際株のポートフォリオなどなど、一般人には、かなりニッチな内容ですが、しっかりとケース・レポートを通しての理解促進もはかられており、FXトレードなどが結構盛り上がっている昨今、とっかかりとして、かなり良質な講義だったと思います。

でもやっぱり、自分で損したり、得したりしないと本当の意味で理論が腑に落ちない内容だなぁと感じております。

画像




現代ファイナンス論 改訂版 ? 意思決定のための理論と実践
ピアソン・エデュケーション
ツヴィ・ボディー

ユーザレビュー:
分かりやすいが 分か ...
分かった気になれるか ...
手広く書きすぎ?コー ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ファイナンスのための確率解析〈1〉二項モデルによる資産価格評価
シュプリンガーフェアラーク東京
S.E. シュリーヴ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

よくわかるファイナンス
東洋経済新報社
久保田 敬一

ユーザレビュー:
純然たるファイナンス ...
数学とエクセルの高い ...
ホントによくわかるフ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国際ファイナンス論 おにぎり in USA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる