不況の余波

新年早々暗い話題ですみません。日本も相当の不況風が吹きすさんでいるいるようですが、アメリカもそれを肌で感じます。

まず、泥棒が増えています。学校内で、ミーティングルーム使用中に、パソコンなどをついうっかり放置などということは良くあるのですが、置き引きが多発しているようです。物騒になりました。

次にお店が少なくなりました。愛用している近所の小さなショッピングモールで、最近知っているだけで、スターバックス、マカリスター(サンドイッチ屋さん)、コールドストーン(アイスクリーム屋さん)、ブロックバスター(ビデオショップ)などが軒並み店を閉めてしまいました。ウォルマートやターゲット、ダラーツリーといった、ディスカウントショップは健在ですが、相当真剣に経営をしていないと淘汰されてしまうような経済事情になっております。

以上超ミクロ的な社会動向をお送りしました。ファイナンスの教授の予想では、2007年12月に始まったアメリカの不況は、18ヶ月続くとのことでした。もっと続きそうな気もしますが、、、。

日本に帰ったら自給自足できるように農業でも始めようかな?などとふと思ってしまいました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Yoshi
2009年01月24日 05:38
あそこのCold Stone閉めちゃったんですか!!好きだったんですけどねぇ。隣にスタバもあるし。
確かに不況の足音が聞こえてきますね。そんな直前に留学をさせてもらった我々は本当に運がいいですよね。聞くところによると、今年から留学制度がなくなった会社がいくつもあるということです。
ハイペリオン
2009年01月29日 23:24
Winstonのローカルニュースながらも、夫婦でびつくりしてしまいました。ここまで店を閉めてしまうと、あそこのモールにはもはやKIMONOくらいしか残ってないのでは…。
Yoshiさんの仰るとおり、不況前に留学できた我々は運がいいとは思いますが、帰国時、120円台だった時のドルを口座に数千ドル残したままの私は、素直に運がいいとも思えませぬ…。
M
2009年02月01日 01:51
Yoshiさんハイペリオンさんコメントありがとうございます!
全くひどいもんです。金曜日のレストランなどかきいれどきの時間帯でも、人はまばらです。国民の消費活動がかなり抑制されていると感じます。私の感覚は、さながら近藤勇、沖田総司なき後の、土方歳三です。明るいローカルニュースをお届けしたいところです、、、。

この記事へのトラックバック

  • スターバックス ラテ

    Excerpt: 久しぶりにテイクアウトして、ガレージ片隅のワークベンチでまったり。 FXだとDX... Weblog: スターバックスの秘密 racked: 2009-01-20 13:32