テーマ:MBA

FASBのボブ・ハーツ来校

日本でもIFRS(国際的な金融報告基準)への準拠について、話題となっておりますが、ここウェイクフォレストに、なんとMBAの会計の授業では、外せない人が生で登場しました。 風体はつるっとした卵みたいな感じですが、アメリカのGAAP(一般会計基準)を取り仕切るFASBのチェアマン通称ボブです。アメリカでは、SECのクリスとFASBのボ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国際ファイナンス論

今期最もチャレンジングな授業が、教授陣きっての天才肌・クオリティガイで知られるブルース師匠のインターナショナルファイナンスでした。誰もが最も悩まされる為替レートやインフレ、金利等、国家間の貿易や金融取引の際に生じるアービットラージ(裁定取引)を考慮した国際金融モデルに関して、2クォーターに渡って講義が行われました。 教授自身で執筆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Amazonのキンドル2

買いました。 ギークではないですが、わりと新し物好きなのです。もうアメリカに来ることもそうそう無いだろうということで、思い切って買ってみました。初代のキンドルからデザイン、バッテリー、視認性、軽量感など格段にアップしているようです。手に持った感じも本当にペーパーバックのように軽いですし、写真には、4歳の娘の手が写っているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AMGEN CEO来校

Fortune 500でも171位にランキングされている医薬系のバイオテクノロジー企業のCEOが来校、たった15人の選択クラスにて、スピーチを聞けるという贅沢な機会に恵まれました。アムジェンと聞いても全く日本人にはなじみが無いですが、約1兆5千億円の売上を上げている躍進企業のようです。 写真左が、アムゲンCEOのケビン、右…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Forecasting

MBA卒業まで残すところ1ヶ月(卒業式まではもう少しだが)を切り、ラストスパートといったところです。 そんな中、現在げっそりしながら受講しているのが、Forecastingの授業です。教授はエコノミストでバリバリのForecastingオタク、なかなか生徒との間合いを取れないもたついた状況が続いております。そうこうしているうちに、中間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

質問

ここまで、MBAで培った技能として少なくとも同級生の誰にも負けていないのではないかと思う事は、質問を考える努力を常にしているということだと思っている(質問の質は別として、、)。 いくら馬鹿げた単純な質問、つたない英語でも、とりあえず教授にぶつけて見る。彼らはそれに対して絶対バカにした態度はとらない。生徒からはあきれられるかも知れな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みんなテキスト買おうよ

現在、試験期間に入っており、帰国までもう100日あまりとなりました。 この時期になると、私のところに良く来るリクエストが 「M、テキスト貸して!」 本日だけでも、4人の友人から引っ張りだこ。みんなテキスト買ってくれ。 といいたいところなのですが、大体の指定テキストが、ものの2ヶ月で終わるのに分厚いハードカバーで、目茶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログを使った授業

まさかMBAでブログを使った授業が展開されるとは思いませんでした。しかも教授は、引退間近?の会計の大家。 教授はつい最近ブログという技術の存在を知ったらしく、『私は使い方のアイデアが全く無いが、ブログというものを使って、授業をして見たいと思う。使い方の良いアイデアがあったら是非提案してくれたまえ。』とのこと。 ブログで授業と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

売り手にお得な理論その2

プライシングに続きゲーム理論を用いた、またもや売り手に騙されやすい理論のご紹介です。これは、企業の戦略の一つで、マッチングプライス戦略(勝手に命名)なるものです。例えばある電気屋が『うちはどこよりも安くします。もしウチより安い店があったらそのチラシを持ってきて下さい。必ずそれより安くします。』という触れ込みをしているとします。 一…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

売り手にお得な理論

マーケティング系の授業でプライシング/レベニューマネジメントのクラスを受講しているのですが、面白いというか全然知らなかった実証系理論があったので、是非今後頭の片隅にでも入れておこうと思う理論がありました。少し紹介します。私はバカ正直なので、なるほどと思ってしまいましたし、今までもそれできっと騙されてきた口でしょう。 フレーミング効…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マーケティングサミット

2月の第1週に我がビジネススクールの1大イベントマーケティングサミットが開催されました。イベントの規模はかなり大々的で、キースピーチやケースコンペティション等、学生主導で企画されるイベントとしては、完成度の高いものとなっています。 まずケースコンペティションですが、予選を勝ち抜いてきたシカゴ、ハーバード、UCバークレー、ヴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MBAショック

現在、職が保証されているため、(といっても自社の大量リストラがつい先日アナウンスされ全く落ち着けない状況)勉強に専念することが出来る大変恵まれた環境にあるが、他の生徒達は本当に職が見つからないとてもひどい状況にある。何のために、仕事を中断して、MBAに来たのだろう。彼らは20%も30%も高い給料を獲得するため学費を借金して来ている。倍率…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

航空会社

学校で授業を聞いていると、マーケティング、オペレーション系授業で良く引き合いに出されるのが、米国の航空会社に関する話題です。そのなかでもサウスウェストがいかに優れたビジネスモデルであるかということが再三取り上げられます。 サウスウェストのすごい所は、まず飛行機の中に通常より客席を詰め込むだけ詰め込む(1座席あたりの原価を下げれるだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不況の余波

新年早々暗い話題ですみません。日本も相当の不況風が吹きすさんでいるいるようですが、アメリカもそれを肌で感じます。 まず、泥棒が増えています。学校内で、ミーティングルーム使用中に、パソコンなどをついうっかり放置などということは良くあるのですが、置き引きが多発しているようです。物騒になりました。 次にお店が少なくなりました。愛用…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

カリフォルニケーション

冬季の休暇を利用して、レッチリのカリフォルニケーションさながら、カリフォルニア州へ、4泊5日の旅行をして参りました。今回の道中は、ノースカロライナからロスまでひとっ飛びしてロスからレンタカーで一号線を北上し、途中の観光地に停泊するというスケジュールでした。一切の行程やら予約調整をしてくれた妻にはこの場を借りて感謝の弁を述べさせて頂きます…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ナイツ

昨日 ゴーグルでいろいろ検索していたら、すごい人を見つけちゃったんですよ。 皆さんAswath Damodaranて知ってますか。 僕全然知らなくて、いろいろ調べてきたので少しお話させて頂きたいんですけど、、、。 (日本で流行っているらしいナイツ風) ファイナンスのモデリングの授業課題レポートのために、産業別の資本構成、資本支出、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

悲しい時

落ち葉が道路脇を埋め、秋の深まりとともに、冬の到来を感じるここウィンストンセーラム。11月というのにもう初雪を記録しました。昨年と比べると随分寒いなぁと感じます。 MBAにおいて悲しい時は、悪い成績を喰らうということや、授業で発言したいのにできないもどかしさ、レポートのアイデアが浮かばないのに、期日だけが近づいてくることなど色々ミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1年と少し経ち

本棚も結構1年で満杯になりつつあります。おそらく150本位のケースはやったと思いますが、この中身をどの位消化できたのか疑問です。時間があれば復習したいのですが、どこから手をつけていいのやら。しかし宝の山であることは確実です。貧乏性なので、物は捨てずに日本に持ち帰りたいと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バリガ

2年次の最初のクォーターで履修したICP2というお気に入り科目があります。戦略論の中でも、海外戦略論を扱います。自社も海外戦略に頭をひねっているところでもあり、かなりの知見、というか議論できるベースには、まだまだ訓練が必要ですが、基礎を得られたのではないかと思っております。 教鞭をとったのは、インド人のおっさんバリガです。このクラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上級ファイナンス

2年目に入り、一応専攻はファイナンスとしていますが、オペレーション、マネジメント系、など興味本位で取りたい科目を履修しております。 最もきつい科目が上級ファイナンスです。Callowayスクール(私が通っているBabcockというビジネススクールと統合したところで、CPA/CFAなどを得意とするアカウンティング、ファイナンス系の学…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Dell 検証

Dellのノートパソコン(Inspiron)を現在検証中です。理由は日本から持ってきたNのノートのハードディスクが不調となってしまったためです。うーんNは北米では、パーソナルPC事業から撤退しているだけに、修理は帰国後に。 ということで、Dellでも買ってみるかということに。特にノートであれば何でも良かったので、お勧め格安モデルみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Wall Street

サブプライムの火がずーっとくすぶっており、ベアースターンのベイルアウトがありましたが、まさか誰もが知っている超大手証券会社のリーマンブラザーズが倒産とは。さらにメリルリンチがバンクオブアメリカに身売り、フレディーマック、ファニーマエもFederal Reserveの金融支援を受けるは、AIG保険はFederal Reserveの支配下に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ドーンウィズディーン

カタカナで書くと何のことやらですが、 うちの学校では、Undergraduateとビジネススクールが統合され、7月よりコカコーラと双璧をなすペプシの元CEOスティーブを学部長として招聘しました。この学部長を英語でディーン(Dean)と言うらしいのですが、ディーンとドーン(Dawn:夜明け)を迎えようやないか、ということで毎週木曜日の早…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サプライズ その2

先日、中国人のウーという同級生と勉強中しゃべっていて、色々自国の話をしていたところ、彼にある質問をした。 私:「中国で使われている漢字で一番難しいのってどんなの?日本じゃ薔薇とか憂鬱とかだけど?」 ウー:「それは難しいうちには入らん。こんなのどう?」 私:「なんじゃこりゃ?なんて読むの?」 ウー:「びゃん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

サプライズ

とうとうグーグルが9月にChromeという新しいWebブラウザのベータ版を発表。早速Googleのサーチページにリンクが張られているのでインストールしてみることに。皆さんも是非Google.comからお試しを! まずインストーラー。これがメチャクチャ早くてびっくり。ベータ版とは言えブラウザのインストールはものの1分で終わった。ここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファイナンスの入門書

ここウィンストンセーラムは3月も半ばを過ぎ、かなり、桜が満開で、夏まで秒読み段階のような雰囲気が漂っております。それにしても、日本のような圧倒的な桜満開の絶景は無く、少し寂しい感じです。 先週末時間があったので、日本から家内の実家経由で取り寄せて貰った日本語の本を何冊か読みました。特に、今話題(もう古い?)の保田隆明氏(私より年下…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

教授の影が見えない。

第4クオータに入ってひさしぶりにパンチの効いた教授が出現しました。 その名もボビーラミー、1学期のリックハリスの経済学の授業の時も、その授業の難解さと何言ってるか分からない南部訛りの英語で、壊滅状態に陥りましたが、 更なるツワモノが登場しました。この教授、ファイナンスのプロなのですが、ソーシャルアウェアネス低すぎ、内容が高度すぎ、さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MBA 37.5% 修了

新年から怒涛の2ヶ月が経過し、早くも3月の春休みに突入しました。この間、ほぼ毎週月曜日がテストだったり、チームプロジェクトやレポート、クイズが頻繁にあったおかげで、全く土日の休みもとることが出来ませんでした。 はたから情報だけかいつまんで見ると、大変そう、やりたくないと思われても仕方ないとは思う有様なのですが、実際当の本人は、何が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

定量解析手法終了

合計38コマの鞭で打たれるようなハードな授業が終了。(この時点で、何故かまだ売れてるのか知らないが、ハードゲイを想像。)この間ポップクイズが14回、しばしば「えっ!今日全然復習してないんですけど、、、、。」ということで、はめられることもありました。この授業が終わるとさびしくもありますが、少しストレスから開放された気分になることでしょう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペレーションマネジメント終了

翌月曜午後一提出のオペレーションマネジメントの最終課題であるチームケースレポートに向けて、格闘中であります。 自分はExhibit作成マシーンと化し、ValueChainやらVRIOフレームワークやら競合比較やらシステム構成図やら、オペレーションとは程遠い内容で、骨子の外堀固めに徹しております。ほぼ自己満足的なもののため、後はチー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more